乳児からずっと使える!かさばるけど、おしゃれなヒップシートをゲットだぜ!

子育て

子育てグッズの代表格「抱っこ紐」

 

選ぶときはどれにしようかワクワクしますよね。

私もどれを買おうか、よく「アカチャンホンポ」や「ベビザラス」に足を運んで、

草むらのポケモンを探すかの如く検討しました。

 

私の狙いとしては

・できればオシャレなものが良い。

・でもって抱っこするとき、肩への負担は少ない方が良い。

・できれば乳児の時から使えるものが良い。

のような、わがまま仕様のものを探していました。

 

そんな中、どうやらこの世界には「ヒップシート」たるものが生息していると聞きまして。

そいつが出現するらしい生息地に出向いてみました。

 

さて、早速販売店という名の草むらを歩いてみますか。。。

 

ガサガサ!!ぴょん!!!

 

「ポグネー No,5 が現れた!」

 

むむ!オシャレで便利そうなヒップシートタイプの抱っこ紐じゃないか!!

これは早速調べないと!

 

ガサガサ、パパパーン「子育てグッズ図鑑〜」!

さて、こいつをあのポグネーに向けてと、、

 

ピロッ、ピー、ピコピコ。

 

分類:移動型子育てグッズ

「ポグネーNo,5」。分類、移動型子育てグッズ。

 

一般的に抱っこ紐に分類する。

 

特徴は腰の部分に備わったヒップシートで、

よくヒップシートに赤ちゃんを乗せては、負担の軽減された親の顔を見て喜んでいる。

 

たまに大きなヒップシート部分を邪魔がられて、悲しんでいる。

 

タイプ1:ヒップシート

腰痛、肩こりに強い。

ちょっとした買い物の時、少し子供を抱いていたいときに効果は抜群。

 

乳児の時にも役に立つことができ、授乳で疲れた腕や方を癒す効果を持っている。

 

タイプ2:抱っこ紐

装着者が両手で探索が必要になった時、抱っこ紐にトランスフォーメーションする。

 

お買い物の時の

「お釣りを受け取り」や「レシートを財布に入れる」に役に立つ。

 

赤ちゃんが2歳くらいになるまで役に立つことが可能。

ヒップシートと併用することでで、かなり長期間活躍することができる。

 

弱点:邪魔

とにかく持ち運びの時に邪魔になる。

 

ヒップシート部分が嵩張るため、車に入れる際も邪魔になる。

また、赤ちゃんをおろしている時も、腰の部分に突起物となるため、あらゆる行動の邪魔をしてしまう。

 

スーパーで袋詰めの際、台にヒップシートがぶつるため、装着している人の苛立ちが2倍になる。

 

わざ

オシャレをキメる

道ゆく人に一目置かれるようになり攻撃力がぐーんと上がる。

蒸れを取る

必要に応じてメッシュ生地を露出することで、赤ちゃんの蒸れをとってHPを回復する。

差をつける

周囲の抱っこ紐との違いを見せつけることで、相手を嫉妬させて防御力を下げる。

かさばる

収納時にかさばる。特に何も起きない。

 

結論:結構使い勝手が良いスタメン

No5ゲットだぜ!

こいつはきっと他の人に見せたら

「え?何これ?意外にいいじゃん!」

と言われること間違いない!

 

でも、そのコメントの裏には「私だったら使わないな」という思いがあるのも間違いなし!

 

そんな特別感を味わえる!

でもしっかり実用性もあり、

肩こりも低減し長い間使えるポグネーNo,5は、

私の子育てグッズ6種のスタメン入りです!

 

進化前:ヒップシートのみ

皆様も周りのお店にもきっとあるはずですので、ぜひ探しに繰り出して現物に出会ってください。

あなたのお財布ボールでゲットしてしまうこと間違いなしです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました