【日記 22.01.07】お座りが天使かよ!

子育て日記

皆様、ありがとうございます。

ついに我が子のお座りが完成いたしました!

 

生後8ヶ月後の成長でございます。

そういや、これまでお座りモドキをいっぱい見てきたな〜。

モドキ①前屈太郎

まずは生後6ヶ月目。

まだ床に転がっているだけの時です。

 

「お座りしてくれれば、託児所に預けてジムに行けるのにな〜」

 

という親の勝手な希望を叶えるために、娘を無理やりお座りフォームにしていました。

 

当然ですが、ゴロンと転がり🥺となる娘。

 

上手くいっても前屈で耐える娘の姿。

前屈太郎の出来上がりを見て喜ぶ両親。

 

う〜ん、お座りへの道のりは長い!

 

モドキ②問題は後ろだ!

そんなトレーニング(?)を続けること1ヶ月。

その成長は急に訪れました。

 

いつものお座りフォームで左右に倒れそうになる娘。

「ああ、またダメか…」

 

と、その時!娘が手で自分の体を支えたのです!!

 

生後7ヶ月の奇跡。私はそれを天才だと確信しました(世の中ではこのような思い込みを”親バカ”と呼びます)。

 

「〇〇ちゃん!すぎょい!」

 

と思った瞬間、後ろにゴロン!隣かける娘の背中を支える私の姿がそこにはありました。

 

どうやらお座りは後ろに転がるのが最後の関門のようです。

 

でもこりゃ後もうちょいだな。

モドキじゃない!真のお座りだ!

そして激務の仕事から帰り、家で娘と戯れる午後9時。

(ちなみに娘は夕方から爆睡で、私が帰ってきて活動を再開しました)

 

妻がお風呂に入り、その間リビングで私が娘の面倒を見るので、すごく大変な時間が訪れます。

 

そんな時は「お座りフォーム!」

いつものように、娘をおっちんさせます。

するとどうでしょう!

 

凛とした背筋を伸ばす娘の姿がそこにはあったのです!

しかも、おもちゃを与えても座ったまま!

何よりプリティ!

 

もし”うちの子はまだ座らない。。。”と不安な方がおられましたら、この言葉を送ります。

「成長は突然にやってきます!」

 

、、、でもコロンと倒れたときに頭を打たないか心配だな〜。

これを買う時が来るのかな、、。

まあ、いらないか!

コメント

タイトルとURLをコピーしました