【日記 21.10.6】 「とある”ぬいぐるみ”に虜」な我が子

子育て日記

最近嬉しいことがありました。

それは、我が子が「布好き」であることが確定したのです!

 

はい?って感じですよね。はい、そうですとも。

ここで言う「布」とは「ぬいぐるみ」のことです。それがこいつ。

後ろの黒いのは違います。こいつは「おかえり園田くんシリーズ 黒部」です。

 

さて、まさにこの「ロバ」が我が娘(生後5ヶ月)のお気に入りのぬいぐるみなのです!

これは子育ての幸せが倍増する出来事なのです!

 

なんてったって

・ぬいぐるみを見て笑う娘!

・ぬいぐるみを抱きしめる娘!

・すぐに飽きて投げ捨てられるぬいぐるみ!

これら全てが可愛くてたまらない!!

 

でも

・乳児からぬいぐるみって何か効果あるの?

・衛生的には大丈夫?

と言ったブロガーたちの熱い質問攻めが私の耳には聞こえてきます。

 

と言うことで、少しばかし調べてみました。

ぬいぐるみの効果

※こちらの写真は記事内容と深く関係ございません。

赤ちゃんに対するぬいぐるみの効果は、「知育になる」「SNS映えする」と言ったところが代表的な効果です。

ただ、私としては冒頭で申し上げた通り、かわいい。

これが一番の効果かと思います。

 

つまりはですね。親の心が穏やかになる。と言うことです。

 

赤ちゃんにとっては「知らんこっちゃ!」な話です。

 

でも、そんなあなたを育てているのは親なんだからね!

親がイライラしていては、赤ちゃんは最高の育児を受けることができない。

 

では親がイライラせずに済むならWin-Winじゃないか! 

心理学の巨匠「DaiGo」さんはこう仰っています。

子育て中のイライラの原因は、子供が親の言うことをきかないことにある

子どもにイライラしてしまう親のための心理学 ―DaiGoが勧めるマインドマップ子育てとは | ダ・ヴィンチニュース
『子育ては心理学でラクになる』(DaiGo/主婦と生活社) 「うちの子、ちっとも勉強しない」という親のイライラに対して、解決策を説く子育て本は世の中に数…

 

つまりはですよ?

 

「ぬいぐるみを与える」

「ぬいぐるみを掴んで遊んでいる(ように見える)」

「親は思い通りになりイライラ解消!」

 

・・・どうでしょう!これは親にも赤ちゃんにもWin-Winではないでしょうか!?

てなわけで、赤ちゃんにぬいぐるみを与える効果。それは

【親も赤ちゃんも幸せになれる】

と言うことなのです!

こんな姿を見ては「イライラ」解消間違いなし!

コメント

タイトルとURLをコピーしました